2019年01月20日

はくちょーの湖(ハーモニカ)

最初のとこだけ吹きました。


雪がないので餌探しには苦労していないみたいですよ。
posted by なじらん at 20:08| Comment(2) | ハーモニカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月11日

らんまカップ

P1112718.jpg

posted by なじらん at 21:59| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月03日

テントを新調しました。

テントを行きつけの(めったにいかないけれど長年のおつきあい)のお店の新春売り出しで買替えました。

テントは必ず現物を見て、信頼できるお店で新品を購入したほうがいいですよ。
メリット:臭い、耐久性の問題があるので中古は嫌です。修理対応が早い。
16年のうちにポールの折れ、フライシートのファスナーの破損がありました。ポールの中のショックコードの交換、水漏れ修理は自分でしましたが、メーカーでもやってくれそうです。

ダンロップのVL-21を16年使いました。まだまだ、メーカーで重修理すれば使えるかもしれませんが買い替えました。
新しいテントは、ダンロップのVS-20です。

【購入ポイント】
グランドシート(テントの底)が丈夫なのが欲しい。(整備されていない場所で張ることもあるので底がまずやられる。)
スリーブ式でもフック式でもどちらでもいい。(両方メリット、デメリットがあると思う。)
重量は軽いほうがいいが、こだわらない。ただし、VL-21より重いのは避けたい。
修理対応等が早いメーカー。

【仕様(カタログ値)】
VL-21(旧)
スリーブ式
インナーテント:30Dポリエステルリップストリップ
グランドシート:40Dポリエステルタフタ
フライシート:30Dポリエステルリップストリップ
ポール:DAC-FL/7001S  Φ8.84mm
サイズ:205x120x100
重量:1.65kg(ペグ含まず)
収納サイズ:31xΦ16cm ポール50xΦ4.5cm
お値段:43000円

VS-20
吊り下げ式
インナーテント:30Dポリエステルリップ(通気撥水加工)
グランドシート:75Dポリエステルタフタ(ポリウレタン防水加工)
フライシート:30Dポリエステルリップ(ポリウレタン防水加工)
ポール:DAC-7001S
サイズ:205×奥行120×高さ100cm
収納サイズ 本体/25×ø15cm、ポール/37×ø5.4cm
重 量 約1,660g
お値段:39000円

はい、グランドシートが厚みを増しています←ここが決め手。収納サイズが小さくなっています。重量はほとんど同じです。
エスパース、アライと迷いましたが、引き続きダンロップに決定です。


細かい変更点(16年分の進化)をみましょう。

フライシートの入口と後ろのループの簡略化とジッパーの変更。
P1032697.jpg
ショックコードは自分で付けたしていたものです。

P1032699.jpg

四隅の簡略化。バックル破損時の予備ループがなくなりました。
なくても対応できますしね。
P1032704.jpg
どこか1か所をオスメスとも色を塗っておくとよいですよ。

短辺下部にテンションをかけるループの追加。←わかってますねぇ、ダンロップさん。偉い!
P1032702.jpg
フライとインナーがくっつかず快適です。以前はぱちんと咥えて紐でひっぱっる自己対応をしていました。

インナーのジッパーも変更されています。
P1032707.jpg
タグは自分で追加しています。

入口をとめる紐にコードロック金具が追加されています。
P1032709.jpg
不用意に入口の布が落っこちてくることがなくなります。

ポールにはDAC Featherlite NSL Green と書いてあります。

【自分で追加したところ】
ジッパーにタグをつける
フライのループにショックコードをつける。
バックルに色塗り。
ポールの上下がわかるように色ビニルテープ巻き。

注意:現行のVLシリーズは仕様が異なります。現行のVL-26は吊り下げ式です。また、生地を薄く、メッシュを少なくするなどして300gほど軽量化されています。

VL-26 
インナーテント:10Dナイロンリップ(通気撥水加工)
グランドシート:30Dポリエステルリップ(ポリウレタン防水加工)
フライシート:20Dポリエステルリップ(ポリウレタン防水加工)
ポール/DAC-7001S
サイズ 205×120×100cm
収納サイズ :本体25×ø15cm、ポール/37×ø5.4cm
重 量 :約1,360g
お値段:\47,000(税抜)

【豆知識】
テントは汚れを拭いてよく乾かしてから、収納袋に入れずに衣装ケースにふわふわにしまっておくとよろしいかと思います。
posted by なじらん at 11:14| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月02日

初詣に弥彦へ。

毎年の如く、弥彦様へ。

ちゃんと清めます。
DSCF0106.jpg

列に並んでお参りを済ませてから登ります。
登り始たころはガスがかかっていました。
DSCF0107.jpg

小雪のせいか、ロープ―ウェー山頂駅付近のご神体(?)はありませんでした。
DSCF0109.jpg


奥社にお参り。

奥社前から日本海。
DSCF0122.jpg

光がさしております。「おお、神よ!」ってか。
DSCF0125.jpg

下山後には山体がはっきりと。
蛸ケヤキの前から弥彦山。
DSCF0169.jpg


オマケ。

ポッポ焼き。
trim_DSCF0168.jpg
アツアツがうまいよ。
posted by なじらん at 18:00| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月01日

初詣にいってきました。

毎年、朝飯前にいく神社です。


mono_DSCF0087.jpg

昨年までは雪でつるてかで、しかも急なちょっとスリリングな石段だったのですが、立派な囲いがつけられていました。


trim_mono_DSCF0097.jpg
例年よりは雪が少ないです。

うちに帰って雑煮食おっと。

コンデジ
posted by なじらん at 09:58| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする