2019年05月26日

360°雲一つない空でした。

朝でーす。
農家さんはとても早起き。雪深い山間部はこれから田植えです。
DSCF0889.jpg

お山はタムシバが咲いていたり。
DSCF0899.jpg

暑いのでシマヘビさん?も早起きです。
DSCF0903.jpg

DSCF0901.jpg

雪の上を歩きます。
DSCF0909.jpg

DSCF0924.jpg

カタクリも咲いています。
DSCF0947.jpg

シラネアオイが咲き始めかな。
DSCF0938.jpg

遠きに地球の端っこのラインが見えます。
DSCF0952.jpg

虫も雪の上で涼んでいる?わけではなくて気流に乗って上がってきたのでしょうね。
DSCF0979.jpg

おまけ

くつのソールを拾いました(ゴミ)。他に中身の入ったペットボトルとか。
DSCF1003.jpg
たまに拾ったり剥げた方に出会います。靴は風通しの良いところに保管しましょうね。
posted by なじらん at 08:32| Comment(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月19日

つつじです。

P5193547.jpg

P5193578.jpg

P5193582.jpg

P5193597.jpg

なんとなく赤白に並べてみたり。
posted by なじらん at 20:10| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月09日

てくてく旅 日本国 国境(くにざかい)をうろうろ。 追記

日本国からカードが届きました。

hagaki02.jpg
日本国登頂証明書なるものです。日本国を愛する会会長様よりです。

はい、皆さん日本国を愛しましょう。

登頂日:平成です。


宛名のあるほう。
hagaki01.jpg
オリジナルの切手と日本国麓局の消印です。
1.5.7=(令和元年5月7日)です。日本国いこーな。

はい、日本国の公式書簡(登頂証明)に平成と令和がまとまりました。めでたし、めでたし。


なお、日本国は、皇后雅子さまゆかりの村上市にあります(新潟県側)。
posted by なじらん at 20:00| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月07日

さくらです。

DSCF0884.jpg

今年の桜はこれで見納めかなぁ。
posted by なじらん at 19:00| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月03日

母の日セール

母の日セール開催中。
P5033486.jpg


んでもって、五泉のぼたんも咲き始めました。
P5033494.jpg

明日は、みどりの日ですね。
posted by なじらん at 18:11| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月01日

てくてく旅 日本国 国境(くにざかい)をうろうろ。 その3

海沿いをそのまま歩いても良いのですが、府屋の街に興味があるの昔の国道へ。

小俣川が大川となって、その橋の上です。
DSCF0677.jpg

この細い小路が出羽街道浜通りだったのでしょうか?
DSCF0696.jpg

演歌が流れています。桜祭りのようです。(ちょっと会場がわかりませんでした)
DSCF0698.jpg

府屋駅です。ちょうどお昼時です。暑くなったのでTシャツ1枚になります。
DSCF0700.jpg

DSCF0701.jpg

少し歩いたら、天然酵母のパンやさんがありました。
DSCF0702.jpg

ここの看板おばちゃん(失礼)がこれまたいい人で、「私も各駅列車好きなのよ。気を付けて歩いてね。」と嬉しいことばをかけてくださいます。「また来ますね」と、お店を後にして府屋漁港へ行きます。

ん?どうやら昔の羽越線の隧道のようです。
DSCF0715.jpg
漁具置き場になっていました。

金毘羅様が祀ってあります。
DSCF0710.jpg

DSCF0706.jpg
防波堤に腰を下ろして、潮風に吹かれながら天然酵母パンを食べます。「あっ、おいしい!」このお値段でこのお味。またぜったい来ます。

元気になったのでまた歩きまーす。

DSCF0714.jpg



DSCF0717.jpg
酒田方向


右は羽越線の旧線跡。
DSCF0720.jpg
撮り鉄ポイントのようです。

国道7号を南下します。途中、碁石海岸へ。1:30ころです。
DSCF0725.jpg

勝木駅。
DSCF0730.jpg

交流の館・八幡の入浴割引券を日本国大使館よりいただいているので、ここでお風呂に入って勝木駅から電車に乗るのもありです。
DSCF0731.jpg

もうちょっと歩くことにしました。

DSCF0732.jpg

寝屋漁港。鉾立岩がすごいですね。
DSCF0749.jpg

昔の道を歩きたいのですが、、。
DSCF0754.jpg

DSCF0753.jpg

羽越線の線路。
DSCF0777.jpg

塩害実験所。
DSCF0757.jpg

遠く寒川の集落が見えてきました。
DSCF0772.jpg

寒川集落の入口。葡萄川がありますよ。
DSCF0783.jpg

蒲萄川の河口。白ワインが流れてきます。
DSCF0784.jpg

越後寒川駅です。国道からの登り口がないっ!法面を這いあがる or not?
DSCF0785.jpg

歩きます。

狐崎のお稲荷様には三角揚げが。
DSCF0788.jpg

狐崎です。
DSCF0790.jpg

狐崎のたもとの笹川流れ碑に到着。
DSCF0792.jpg

笹川流れ方向。まだ陽も高いのでもうちょっと歩いても良さそうなのですが、きょうはここで止めにします。
DSCF0794.jpg

引き返します。

越後寒川駅に14:45ころ到着しました。
DSCF0795.jpg

海が見えます。
DSCF0799.jpg

15:48発の新津行キ(羽越線)に乗車します。

高い山は昨日雪が降ったような。
DSCF0817.jpg

DSCF0822.jpg



カラフルな電車。きらきらうえつかな。
DSCF0825.jpg


新発田駅を出ると日がすっかりかたぶいて。
DSCF0841.jpg

DSCF0834.jpg


新津に18:47着。すぐに乗り換えの電車がありますが、お腹が空いたのでひと汽車遅らせます。
DSCF0872.jpg

構内のニューデイズにはすでに駅弁も、私が子供のころから好きな、そして王様へのお土産にと予定していた三色団子も売り切れ。駅前に出ますが、駅弁屋さんもすでに閉店していました。

腹減った!

嬉しいことにデイリーがありましたので、イートインでろーすかつえびふらい弁当を食べ、お腹と心を満たして駅に戻ります。店員さんありがとう。

DSCF0879.jpg

いつのまにやら、うとうと。気がつけば自宅の布団の上でした。(おしまい)


カシミールデータ

ブログ日本国02.jpg

ブログ日本国03.jpg


posted by なじらん at 00:00| Comment(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする