2019年02月24日

アザレアです。

県立植物園が、「天皇陛下御在位三十年記念 温室入館無料デー」だったので遊びにいってきました。
本日はいつもと違って、屋外からいきなり温室にダイレクト入館。

ドピーカン晴れの温室。うほっ、暑っ。
P2242811.jpg

別室の企画展示は「新潟の花 アザレア」です。

ももかです。
P2242845.jpg
元ももクロ(?)

こちらは新品種です。
P2242817.jpg

アップで。
P2242826.jpg

日差しを浴びて、お花も気持ちよさそうそうですね。
P2242877.jpg

いつもの園芸やさんに寄ります。

春の花がたくさん入荷してきて、華やかになっています。
P2242902.jpg

ボケです。
P2242900.jpg




posted by なじらん at 18:36| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月23日

丘陵公園

毎年恒例のクリスマスローズ展です。
P2232733.jpg

P2232730.jpg

クリスマスローズだけでなく、アザレアの展示もあります。
P2232726.jpg

いつもの年なら雪がいっぱいで、雪だるま作ったり、ちびっこゲレンデでスキーやソリ遊びで賑わっているのですが、、。
P2232763.jpg

雪ないね。

で、いつもは雪に埋もれている屋外のクルスマスローズが蕾をつけていたりします。
P2232770.jpg

気になる雪割草はというと。
P2232746.jpg

どんぐりと苔。
P2232751.jpg


謎のペットボトルその1.
P2232792.jpg
こんなところにペットボトル。

謎のペットボトルその2.(これ、誰が置いたんだろう、、。)
P2232794.jpg
1を煮詰めるとこれになる(そんなはずはないとは思います)。

P2232806.jpg

雪ありましぇぇん。
P2232791.jpg

が、それなりにソリ遊びができます。
P2232788.jpg
芝ソリって新鮮だわぁ。





posted by なじらん at 19:26| Comment(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月16日

土曜日。

きょうは土曜日です。ってんで。


もうひとつの土曜日(ほろ酔いモード)。頭だけ。

web_DSCF0288_.jpg
メジャーボーイのA(写真はGですが)で吹いています。

ストーブの「ブ」。→ブルースハープ。(しりとりの続き)
posted by なじらん at 22:06| Comment(2) | ハーモニカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月12日

かまぼこ

かまぼこ
web_DSCF0263_.jpg
またのタイトルを「白いすり身たち」

平行四辺形
web_DSCF0262_.jpg
またのタイトルを「雪中熟成」
posted by なじらん at 19:00| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月11日

良寛さぁ。

web_DSCF0249_.jpg
良寛さぁらしくて、いい感じです。

web_DSCF0252_.jpg

web_DSCF0254_.jpg

お次は国上寺どぇす。

が、国上寺の写真は撮ってないのであります。

奥の建物は六角堂です。
web_DSCF0269_.jpg

んと、方丈講堂(の入り口)です。
web_DSCF0272_.jpg

五合庵は冬囲い。
web_DSCF0273_.jpg
雪、少ないです。

乙子神社の狛犬さん。雪を被ってパワーアップしております。
web_DSCF0277_.jpg

web_DSCF0278_.jpg

歩いている途中で見つけた消火栓のマンホール。かわいいですね。
web_DSCF0292_.jpg
posted by なじらん at 19:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月10日

八木鼻

イノシシの鼻ではありません。ヤギの鼻です。(←それも違うだろっ!)
web_DSCF0218.jpg

コンデジ

日帰り温泉で温まってきたのでありました。
posted by なじらん at 19:37| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月04日

ダルマストーブ。

えーっと、まずは。
resize_DSCF0186.jpg
シダ。

「だ」です。

resize_DSCF0208.jpg
ダルマストーブ。

写真でしりとりシリーズ?
posted by なじらん at 10:00| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月03日

フル装備です。

resize_DSCF0190.jpg
毛糸のチョッキに透明ビニルカッパまで着込んでおります。おまけに温度計まで。

resize_DSCF0195.jpg
火焔を背負っております。

うーん、どっちがあったかいんだろ。
posted by なじらん at 10:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月02日

看板屋さん?

blog_DSCF0170.jpg

映画の絵看板かな?でも、ここは映画館じゃないみたいですよっ。
posted by なじらん at 19:12| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月20日

はくちょーの湖(ハーモニカ)

最初のとこだけ吹きました。


雪がないので餌探しには苦労していないみたいですよ。
posted by なじらん at 20:08| Comment(2) | ハーモニカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月11日

らんまカップ

P1112718.jpg

posted by なじらん at 21:59| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月03日

テントを新調しました。

テントを行きつけの(めったにいかないけれど長年のおつきあい)のお店の新春売り出しで買替えました。

テントは必ず現物を見て、信頼できるお店で新品を購入したほうがいいですよ。
メリット:臭い、耐久性の問題があるので中古は嫌です。修理対応が早い。
16年のうちにポールの折れ、フライシートのファスナーの破損がありました。ポールの中のショックコードの交換、水漏れ修理は自分でしましたが、メーカーでもやってくれそうです。

ダンロップのVL-21を16年使いました。まだまだ、メーカーで重修理すれば使えるかもしれませんが買い替えました。
新しいテントは、ダンロップのVS-20です。

【購入ポイント】
グランドシート(テントの底)が丈夫なのが欲しい。(整備されていない場所で張ることもあるので底がまずやられる。)
スリーブ式でもフック式でもどちらでもいい。(両方メリット、デメリットがあると思う。)
重量は軽いほうがいいが、こだわらない。ただし、VL-21より重いのは避けたい。
修理対応等が早いメーカー。

【仕様(カタログ値)】
VL-21(旧)
スリーブ式
インナーテント:30Dポリエステルリップストリップ
グランドシート:40Dポリエステルタフタ
フライシート:30Dポリエステルリップストリップ
ポール:DAC-FL/7001S  Φ8.84mm
サイズ:205x120x100
重量:1.65kg(ペグ含まず)
収納サイズ:31xΦ16cm ポール50xΦ4.5cm
お値段:43000円

VS-20
吊り下げ式
インナーテント:30Dポリエステルリップ(通気撥水加工)
グランドシート:75Dポリエステルタフタ(ポリウレタン防水加工)
フライシート:30Dポリエステルリップ(ポリウレタン防水加工)
ポール:DAC-7001S
サイズ:205×奥行120×高さ100cm
収納サイズ 本体/25×ø15cm、ポール/37×ø5.4cm
重 量 約1,660g
お値段:39000円

はい、グランドシートが厚みを増しています←ここが決め手。収納サイズが小さくなっています。重量はほとんど同じです。
エスパース、アライと迷いましたが、引き続きダンロップに決定です。


細かい変更点(16年分の進化)をみましょう。

フライシートの入口と後ろのループの簡略化とジッパーの変更。
P1032697.jpg
ショックコードは自分で付けたしていたものです。

P1032699.jpg

四隅の簡略化。バックル破損時の予備ループがなくなりました。
なくても対応できますしね。
P1032704.jpg
どこか1か所をオスメスとも色を塗っておくとよいですよ。

短辺下部にテンションをかけるループの追加。←わかってますねぇ、ダンロップさん。偉い!
P1032702.jpg
フライとインナーがくっつかず快適です。以前はぱちんと咥えて紐でひっぱっる自己対応をしていました。

インナーのジッパーも変更されています。
P1032707.jpg
タグは自分で追加しています。

入口をとめる紐にコードロック金具が追加されています。
P1032709.jpg
不用意に入口の布が落っこちてくることがなくなります。

ポールにはDAC Featherlite NSL Green と書いてあります。

【自分で追加したところ】
ジッパーにタグをつける
フライのループにショックコードをつける。
バックルに色塗り。
ポールの上下がわかるように色ビニルテープ巻き。

注意:現行のVLシリーズは仕様が異なります。現行のVL-26は吊り下げ式です。また、生地を薄く、メッシュを少なくするなどして300gほど軽量化されています。

VL-26 
インナーテント:10Dナイロンリップ(通気撥水加工)
グランドシート:30Dポリエステルリップ(ポリウレタン防水加工)
フライシート:20Dポリエステルリップ(ポリウレタン防水加工)
ポール/DAC-7001S
サイズ 205×120×100cm
収納サイズ :本体25×ø15cm、ポール/37×ø5.4cm
重 量 :約1,360g
お値段:\47,000(税抜)

【豆知識】
テントは汚れを拭いてよく乾かしてから、収納袋に入れずに衣装ケースにふわふわにしまっておくとよろしいかと思います。
posted by なじらん at 11:14| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月02日

初詣に弥彦へ。

毎年の如く、弥彦様へ。

ちゃんと清めます。
DSCF0106.jpg

列に並んでお参りを済ませてから登ります。
登り始たころはガスがかかっていました。
DSCF0107.jpg

小雪のせいか、ロープ―ウェー山頂駅付近のご神体(?)はありませんでした。
DSCF0109.jpg


奥社にお参り。

奥社前から日本海。
DSCF0122.jpg

光がさしております。「おお、神よ!」ってか。
DSCF0125.jpg

下山後には山体がはっきりと。
蛸ケヤキの前から弥彦山。
DSCF0169.jpg


オマケ。

ポッポ焼き。
trim_DSCF0168.jpg
アツアツがうまいよ。
posted by なじらん at 18:00| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月01日

初詣にいってきました。

毎年、朝飯前にいく神社です。


mono_DSCF0087.jpg

昨年までは雪でつるてかで、しかも急なちょっとスリリングな石段だったのですが、立派な囲いがつけられていました。


trim_mono_DSCF0097.jpg
例年よりは雪が少ないです。

うちに帰って雑煮食おっと。

コンデジ
posted by なじらん at 09:58| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月17日

シクラメンです。

何色のシクラメン?

シクラメン.jpg
白黒写真です。
てか、毎年この時期はシクラメンの写真ばっかではないんかい?

ベッサT 75mm(先日のカメラですよ)
絞り解放か1絞り 手持ち(お店の中は三脚禁止)
ネオパンアクロス
フラットヘッドスキャナーでネガ読み込み(ゴミとれよっ)

posted by なじらん at 20:38| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月15日

なんちゃってホロゴン

その1:なんちゃってホロゴン。
DSCF8503.JPG


御本家はこれです。
Hologon-grip.jpg

Bessa ultrawideどぇす。

その2:
なんちゃうってライカビット。スポーツファインダー付き。

下の引き金んとこを左手で引いて、フィルムを巻き上げます。
DSCF0067.jpg
「トリガーワインダー」という凄い装置らしい。

が、しかし、普通に巻き上げレバーで巻いて、上のガングリップでシャッターを切る方が早いのでありました。

スポーツファインダー。
DSCF0073.jpg
この状態は9cmのファインダー枠。

posted by なじらん at 19:53| Comment(2) | 写真機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月09日

長岡城御本丸址

駅の改札です。

IMG_0566.jpg

ipod
posted by なじらん at 20:53| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月02日

心がつらい時は青い空を見よう。

てなことを書くとスピリッチュアルなブログみたいですが、違いますので。

快晴です。
DSCF0042.jpg

霜柱っぽいです。
DSCF9992.jpg

DSCF0010.jpg

真ん中ぐらいのはゴミじゃないぞぅ。月だぞぅ。
DSCF0013.jpg

コンデジ
posted by なじらん at 12:52| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月25日

写真機のお話「フォクトレンダー ベッサT]

「いまさらこれですか?」ですが。
PB252515.jpg

いいっすよー。
けど、安っぽいしめんどくさくてみんな手放したんでしょうね。一眼レフやコンデジと比較すると構図を決めるのにアバウトですしね。

【良いところ】
距離計が最強。
露出計がファインダーを覗かなくても使える。
オプションのトリガーワインダーを付けて低重心。

【悪いところ】
中古の本体価格は安いですが、ファインダーその他が高い。
Mマウントのレンズが欲しい病に感染しそう。

【好きなところ】
75mmレンズ(Lマウントのカラーヘリアー)での使い勝手がいい。
※デジタル一眼でフルサイズ換算70mmのレンズ(Olympusの35mmF3.5マクロ)をしょっちゅう使ってます。昨日のもほとんどそうです。


中野市内で

「きのこはホクト、レンズはフォクトレンダー。」


キャンペーン実施中です。(ウソです。)

ネオパン詰めて出かけるぜぃ。




posted by なじらん at 12:06| Comment(0) | 写真機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月24日

初冬の低山歩き。

いつものお山も雪が降りましたよん。

霜です。
PB242370.jpg

雪です。
PB242386.jpg

雪だ、雪っ!わーい!
PB242396.jpg

PB242407.jpg

アップだぞぅ。
PB242410.jpg

うさぎさんの足跡です。
PB242417.jpg
おんなじとこ行って帰ったのかしらん?

弥彦と角田です。
PB242423.jpg

PB242427.jpg

PB242432.jpg

わずかに紅葉が残っています。
PB242439.jpg

PB242443.jpg

いつもの峠のお地蔵さん。withうさうさの足跡。
PB242479.jpg

なんちゃら太子さんだっけな。
PB242493.jpg
よいお天気ですね。

魚沼方面は雲海です。
PB242503.jpg
魚沼三山と巻機山です。
三兄弟と、それを見守るお姉さんのようで大好きです。
posted by なじらん at 19:44| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする